ママたちが輝くママの教室

「魔法の日めくりメッセージ」「やまとしぐさ31日のレッスン帖」(辻中公 著)を教科書にしています。

そして" 【ライフコンサル】も入れながら進めます。

​一人ひとりに合わせたプログラム

一つ一つの言葉には意味があります。

例えば「いただきます」
は感謝の言葉。魚🐟や肉🥩や野菜🥦を私たちは食べて生きています。私たちに食べられる魚🐟や肉🥩や野菜🥦にありがとう」と感謝をしているでしょうか?感謝の言葉「いただきます」は[そのモノの命をいただきます。そして命をいただいた分健康に生きていきます。ありがとうございます。〕このように言い伝えられている日本の言葉や所作、立ち居振る舞いなどの「型」には、意味がある事を学びます。

 人は一人一人世の中の役に立つために生まれてきました。そして、その一人一人には才能があります。その才能や役割を知り、一人一人が輝き幸せな家族をつくり、本物の家族をつくります。そして友人、職場などの素晴らしい人間関係が築かれていきます。

やまとしぐさ

ママの教室

一つ一つのしぐさの意味を知り、

日常生活で活かし、

「やまとしぐさ」らしく輝いていくための講座です。

私たちが日常生活の中で使っている挨拶「おはようございます」「こんにちわ」「いただきます」「ごちそうさま」など、手を合わせたりお辞儀をしたりします。この型を「しぐさ」と言います。この意味を知り、ご家庭で実践していただくことで、ママが輝き、ご家族が輝き、感謝が溢れます。

また、日本神話の紙芝居やお話の中の「古き日本の知恵」から、子育てを学びます。

 
やまとしぐさ
ママの教室 高槻

 
zoom​受講

 
日程:令和3年7月9日
時間:11時〜13時
受講料:5500円​
定員:4、5名

zoom講座




 

やまとしぐさ

ママの教室 京都

京都市西京区下津林六反田1-51

日程:毎月第一日曜日
時間:10時30分〜12時30分

受講料:5,500円

​定員:3、4名

ママの教室

嬉しいエピソード

ママと一緒にママサロンへ来てくれたもうすぐ3才になるナナちゃんは、お母さんから離れられない女の子でした。始めて来た時もお母さんにベッタリ!言葉もやっと最近でだしたそうです。オシッコもトイレでできません。ママはとても悩んでおられました。ママサロンに来られた1回目、同じ年のしんじくんが来ていました。

しんじくんは会うたびに言葉が増えていました。しんじくんは活発な元気いっぱいの男の子です。それを横目で見ていたナナちゃんは、帰る頃にはオ〜イ!としんじくんに来て欲しいサインを出したのです。次に来た時にはしんじくんと部屋中を走り回って遊び出し、その次に来た時には自分からママとトイレに行って『できた〜』と走って知らせに来てくれました。トイレでオシッコができたのです。ママはこの展開に驚くばかり!子供同士の刺激の必要さと、ママの変わりたい!成長したい!という想いが子供たちの成長にも繋がるのです。ナナちゃんはその日、魔法の日めくりメッセージを開いて
「いっただ〜きま〜す」「ごちそうさま〜」と大きな声でナナちゃんもお勉強しているよサインを送ってくれました。

 

オンラインセッション

お家から出られない、占サロン烏丸へ出かける時間がない等でちょっとした事でも聞きたい!安心したい!こんな方はオンラインセッションをお申込み下さい。

​30分 3300円(税込み)